カテゴリ:旅行 [アメリカ]( 59 )



d0154118_1522822.jpg

こちらの記事は以下のページに移動しました。
→ SOWHATの世界旅日記



  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]



d0154118_1675769.jpg

こちらの記事は以下のページに移動しました。
→ SOWHATの世界旅日記






[PR]
旅の終わりは。。。 いつものスコッツデールでリラックス。




  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
今回の旅行では、フロリダ州のマイアミをベースにして、そこからペルーやグランドケイマンを訪れました。 以前のブログに書いたとおり、マイアミ滞在中は、マイアミビーチのサウスビーチというエリアに滞在していた訳ですが、グランドケイマンから戻ってきた日、つまりフロリダ州での最終日は、翌日のフライトが早朝だったこともあり、マイアミ空港の近くに宿泊することにしました。

最初は、いわゆる空港ホテルに宿泊するつもりだったのですが、グランドケイマンからは午前中に戻ってくるので、その日は半日程度マイアミで時間があるわけです。 空港付近は、なーんもないから、空港ホテルに泊まると、結局は半日ホテルに閉じこもってることになるんですよね。。。 やだな~

ってな訳で、色々調べてると、空港から7キロほど南に、コーラルゲーブルス (Coral Gables) という、なかなか良さ気なエリアがあることが判明。 空港までフリーシャトルを24時間運行しているホテルもあったので、結局、空港ホテルではなくて、コーラルゲーブルスにあるホテルに宿泊することにしました。

普通、アメリカでは、空港付近は治安が悪いところが多いのですが、このコーラルゲーブルスというエリアは、閑静な高級住宅街といった趣です。

コーラルゲーブルスの町の中心の Miracle Mile という通りも雰囲気が良く、お洒落なレストランがたくさん並んでいます。

そんなコーラルゲーブルスで、この日ランチに訪れたのは、Sushi Samba というお店。

d0154118_15175363.jpg


マイアミ滞在中にピックアップした情報誌に、このお店がフィーチャーされていて。。。 Sushi Samba というお店の名前にはちょっと引いたのですが(笑)、記事&お店のウェブサイトを読んでみると、20世紀初頭にブラジルやペルーなどの南米に多くの日本人が移民として渡ったことによって起こった、日本と南米の食文化の融合をテーマにしたお店ということで、なんだか面白そう! ペルーに行ってきたばかりで、なんだか縁を感じるし!ということで、やって来ました。

d0154118_15182188.jpg

明るい色調の店内。 ラテンのイメージでしょうか。 

お店の名前は Sushi Samba ですが、メニューはお寿司が主体というわけではありません。 もちろんトラディッショナルな和食(握り寿司や炉端焼など)やトラディッショナルな南米料理(セビチェとか)もあるのですが、敢えてそういうものは選ばずに、和食とラテンフードが融合した創作料理っぽいものを中心に選んでみました。


先ずは、おつまみに、しし唐のグリル。 
d0154118_15184348.jpg
あっ、これは特にラテンフードってわけでもないですが。。。 しし唐大好き☆



そして、マグロのたたき。
d0154118_15191167.jpg
生のホワイトアスパラガスとヤシ木の芯 (hearts of palm) を細く刻んだものと、サラダ用のほうれん草の葉っぱが、マグロの下に敷いてあって、マグロの上にはアボカドのソース。 柚子の香りの少し甘めのソースで味付けがしてあって、これ、めっちゃ美味しい!!!



ブラウンライスの巻き寿司
d0154118_15203187.jpg
巻き寿司の具は、ヤシの木の芯、しば漬け、たくあん。 海苔の代わりにサラダ菜のような緑の葉っぱで巻いてあって、チミチュリ ソース (chimichurri パセリを使った南米のソース) が添えてあります。 これもめっちゃ美味しかった~。 ブラウンライスの甘みと、たくあんの香りが、とっても良く合います。



カリフラワーのロースト
d0154118_1521783.jpg
アーモンドやトマトも入っていて、こういうの、大好きです。



牛肉の串焼き
d0154118_15215294.jpg
アンティクーチョ(Anticuchos) と呼ばれる南米の串焼き。ちょっと甘めのタレがついてますが、アヒパンカ (Aji Panca) というペルーのトウガラシも使われています。 サイドに添えてあるのは、ペルーの白いトウモロコシ。もっちりした食感のとうもろこしです。 お肉の焼き具合もいい感じ。 これも美味しかったよ~。



そして、最後は、ピカロネ (Picarones) というペルーのドーナツ
d0154118_1522408.jpg
あんまり粉っぽくない、もちっとした食感のドーナツ。 バターナッツパンプキンというカボチャで作ったサバイヨンソースをつけて戴きます。 甘さ控えめで美味しかったです。



ってな訳で、頼んだもの全て美味しかったです!

いや~、アメリカ(合衆国)で、こんなに美味しいものが食べられるとは思ってませんでした。 
(失礼!)

メルボルンにこんなお店欲しいな~。 (ちなみに、Sushi Sambaは、コーラルゲーブルの他に、ロンドン、ニューヨーク、シカゴ、ラスベガス、マイアミビーチ、にも店舗があるようです。)


Sushi Samba
180 Aragon Avenue Coral Gables, Florida USA


  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
この2日間、どんより曇り空だったマイアミですが、今日はようやく晴れてくれました!

d0154118_5362148.jpg

雲ひとつない快晴という訳ではありませんが、やっぱり青空が広がると、海の色が違いますね。 

北から南まで、白い砂浜がずーっと続いているマイアミビーチ。 ライフセーバーの監視台が点在しているのですが、これが、色とりどりにペイントされていて、とても可愛い☆

d0154118_5374828.jpg
d0154118_5381913.jpg

私の住むモーニントン半島のビーチでは、思い思いの色や柄にペイントされたビーチボックス(ビーチに並ぶ小さな小屋)がとても可愛いのですが、ここマイアミビーチでは、ライフセーバーの監視台がビーチに彩りを添えています。


さて、お天気が良かったので、今日はサウスビーチの南端からビスケーン湾側まで歩いてみることに。。。

サウスビーチには高層ビルが少ないと昨日のブログに書きましたが、この付近にはマイアミらしい高層のモダンなコンドミニアムが並んでいます。
d0154118_5393739.jpg


綺麗に整備された散歩道。
d0154118_5401377.jpg

遠くには、マイアミのダウンタウンの高層ビル群が見えます。

こちらは、ビスケーン湾に面しているので、大西洋に面したビーチとは違って、海が穏やか。
d0154118_54181.jpg

マイアミビーチのマリーナもここにあります。

マイアミのダウンタウンと、マイアミビーチのある島の間に囲まれた、ビスケーン湾のこの辺りには、セレブの豪邸が立ち並ぶ人工の島がいくつも浮かんでいたりするんですよ。
d0154118_5413690.jpg
            biginexcursions.comより


今日は、お天気が良くて、ホントに気持ちよかった☆  やっぱりビーチリゾートでは、こうでなくっちゃね。


  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]

アメリカのフロリダ州マイアミに来ています。

昔フロリダ州を旅行した時に、マイアミは車でささっと通り過ぎただけで、有名なマイアミビーチを訪れたことはなかったので、今回は、マイアミビーチに滞在することに。
d0154118_1158463.jpg

マイアミビーチ (Miami Beach) は、マイアミ沖の細長い砂洲の島に広がるビーチリゾート。 本土にあるマイアミの町からは何本もの橋で繋がっています。

今回私たちが泊まっているのは、そのマイアミビーチの南端のサウスビーチ (South Beach) と呼ばれるエリアです。


マイアミというと、オーストラリアのゴールドコーストのような、ビーチ沿いに高層ビルがずらっと立ち並ぶリゾートを想像するかもしれませんが、このサウスビーチの辺りには高層ビルはあまり建っていません。

というのも、サウスビーチには、1930年代に建てられたアールデコ (Art Deco) の建物がたくさん残っているからなんです。

サウスビーチの町は、どこを歩いても、アールデコ調の建物がたくさん並んでいるのですが、特に見事なのが、ビーチ沿いのオーシャンドライブ (Ocean Drive) という通り。

この通りには、きちんと手入れされたアールデコ様式の古いホテルが、ずらっと並んでいるんです。

d0154118_11592758.jpg
d0154118_11595517.jpg
d0154118_1202645.jpg

アールデコって、個人的にはそんなに好みではないのですが、色とりどりに塗装された古いアールデコの建物がずらっと並んでいる様子は見事です。



さて、今日のランチは、サウスビーチの南端にある Prime One Twelve というお店で。。。
d0154118_1213643.jpg

Prime 112
112 Ocean Drive, Miami Beach, FL, USA
Tel. 305.532.8112

サウスビーチには、観光客向けのちょっとチャラチャラした感じのレストランも多いのですが、こちらは、落ちついた雰囲気のお店です。

d0154118_123764.jpg


メニューを見ると、アメリカにしては、一皿の値段が結構高め。 ということは、一皿の量が多いってことだな。。。ということで、ツナのタルタルと、ロブスターのコブサラダを2人でシェアすることに。

d0154118_1235163.jpg

ツナのタルタルは、醤油+ごま油で味付けがされていて、とても美味しかったです☆ 

ロブスターのコブサラダは美味しかったけど、2人でシェアしても、量が多すぎて、残しちゃいました。(ロブスターの部分はしっかり全部食べましたけど。。。)

他にも美味しそうなものがたくさんあったので、1皿の量が少なければ、もっと色々と頼めるのに残念です。

アメリカって、皆さんドギーバッグするのが当然のようになっているからか、一皿の量がやたらと多いんですよねー。


今日は、曇り空+強風だったのですが、折角のビーチリゾートなので、明日はもうちょっと晴れてくれると嬉しいんだけど。。。




  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
ツーソンに2泊した後は、スコッツデール (Scottsdale) へ移動。




[PR]
ツーソンの町は、周りをいくつもの山脈で囲まれています。




[PR]
今回、ツーソンでは、町の西側にあるリゾートに宿泊しました。




[PR]
ニューメキシコ州のラスクルーセスに宿泊した後は、アリゾナ州のツーソン (Tucson) へ。




[PR]