国境の町 エル・パソ(テキサス州)

d0154118_14282918.jpg

アメリカの東海岸を訪れた後にやってきたのは、テキサス州のエル・パソ(El Paso)。

今回の旅は、北へ南へ東へ西へと移動が多いです(笑)。 

エル・パソの町は、テキサス州西端の出っ張った所にあって、ニューメキシコ州の真下にあります。 

そして、エル・パソの町からリオ・グランデ川を越えると、そこはもうメキシコです。

川の向こうのメキシコ側の町はシウダー・フアレス (Ciudad Juárez) という町。 エル・パソから徒歩で橋を渡って日帰りでシウダー・フアレスの町を訪れることも出来るそうなのですが、シウダー・フアレスは近年ドラッグカルテル(麻薬密売組織)の抗争で治安が非常に悪くなっていてかなり危険な町らしいです。 昔はエル・パソからの観光客も多く訪れていたそうなのに、残念ですね。

一方アメリカ合衆国側のエル・パソの町は、治安も良く、きちんと整備されたかなり大きな町です。

エル・パソで一番感動したのが、町の背後に聳え立っているフランクリン山脈 (Franklin Mountains) の美しさ。

エル・パソに到着したときに飛行機から見えた景色は、本当に息を呑むほど素晴らしかった!
d0154118_14294825.jpg
写真はwikipedia からお借りしました

エル・パソの町からフランクリン山脈の山麓を登っていくシーニックドライブからは、エル・パソの町とその向こう側に広がるメキシコを一望することができます。
d0154118_1432929.jpg

メキシコ側のシウダー・フアレスもかなり大きな町のようで、向こうの山の山麓まで建物がびっしり建っているのが見えます。

治安が良ければ簡単に行けるのに。。。 ホントに残念ですね。。。

さて、メキシコとの国境の町ということで、この日の夕食はやっぱりメキシカン。
d0154118_14325549.jpg

Leo’s Mexican Food というお店で、泊まったホテルのすぐ近くにあったので入ってみたら、1946年に創業したという老舗でした。

タコスについていたチリソースがめっちゃ辛かったけど、なかなか美味しかったです。
[PR]
by sowhat99 | 2012-11-20 14:49 | 旅行 [アメリカ] | Comments(2)
Commented at 2012-11-20 20:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sowhat99 at 2012-11-23 00:21
鍵コメさん、はじめまして!
ワレスって発音するんですね☆ 
私もメキシコ側に行ってみたかったです。
来年、楽しみですね!
これからも、ヨロシク~