ハワイで5泊した後は、アメリカ本土へ。

今回のアメリカ旅は、アリゾナ州からニューメキシコ州北部を、2週間ほどかけて、車でぐるっと周りました。

→ 詳しい旅程は、こんな感じ

いつものスコッツデール(アリゾナ州)で、ゆっくりした後は、アリゾナ州北部にある ペトリファイドフォレスト国立公園 (Petrified Forest National Park)

d0154118_13443294.jpg

ここには、木の化石が、ごろごろと、いっぱい転がってるんですよ。

詳しくは、旅ブログのほうを読んでくださいね!
→ SOWHATの世界旅日記



[PR]

9月に日本経由でアメリカ本土に向かう途中、ハワイにちょこっと立ち寄りました。

30年前にワイキキビーチに行ってがっかりした私。それ以来、ず~っとハワイを避けていたのですが、今回は、ワイキキビーチのあるマウイ島は素通りして、火山の島「ハワイ島」と、落ち着いたリゾート地だという噂の「マウイ島」を訪れてきました。

ハワイ島
d0154118_14534751.jpg

マウイ島
d0154118_14544218.jpg

詳しくは、旅ブログをご覧下さい。
→ SOWHATの世界旅日記





にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]
ブログ、すっかりご無沙汰してしまいました。。。 日本帰国+アメリカ旅行で1ヶ月ほど留守にしていたのですが、2週間ほど前にオーストラリアに戻ってきました。

さて、9月に旅行に旅立つ直前に、メルボルンでは、2017年度の The Age Good Food Guide が発売となりました。

美味しいものが大好きな私にとっては、この本はバイブルみたいなもの。 ま、「食」というのは、個人の好みでかなり左右されるものなので、この本で絶賛されていたからといって、私の好みに合うと限ったわけではないのですが、移り変わりの激しいメルボルンのレストランシーンを把握するには、とても便利なガイドブックです。

Good Food Guide を読んでいて、「おっ?!」と私の目を惹いたのが、Beaconsfield にある O. MY というレストラン。こちらのレストラン、今回の Good Food Guide で、1ハットを獲得しているのですが、調べてみると、昨年度も1ハットを獲得していたようです。

ってなわけで、先週末、Beaconsfield の O. MY へ、ランチに出かけてきました。

ちなみに、Beaconsfield ってね、メルボルンに住んでる人でも「どこ?それ?」って思う人が多いと思います。メルボルンから南東に50キロほど、プリンセスハイウェイ沿いにあるサバーブです。私の住むモーニントン半島からも50キロぐらい。車で約45分ほどかかりました。

えっ、こんな場所に1ハットのレストランがあるの??と、驚いてしまうような、田舎のサバーブにある小さなレストラン。

d0154118_21251596.jpg

店内は、シックでとても落ち着いた雰囲気です。

d0154118_21271299.jpg

メニューは、4コース ($65)、6コース ($85)、8コース ($110)、というデガステーション(おまかせコース)のみ。私たちは、6コースを選びました。

まず最初に、自家製のパンとバターが出てきて、その後に出てきたおつまみがこちら。

d0154118_21320793.jpg

炭火焼?にした緑の野菜 (Warragul Green)、舟型にしたサヤエンドウに炒めたソレルを載せてボリジの花を盛ったもの、金華ハムのようにギュッと味が凝縮した鴨肉(ドライキュアしてあるのかも?)にグリルしたズッキーニの花を載せたもの。そしてサイドの小さな器に入っているのは、濃厚なコンソメスープです。

見た目も美しいし、焦がした野菜の香ばしさとか、ソレルの酸味とか、噛み締めた時にぎゅっと出てくる鴨肉の旨みとか、味と香りと食感の組み合わせが素晴らしい!


コース1品目
d0154118_21322451.jpg

ブロッコリーなどの野菜とソースが入ったパイ。上にかかってる鮮やかな黄色いものは、たしか塩漬け卵の黄身って言ってたような気がします。芸術品のように美しい!!


コース2品目
d0154118_21272408.jpg

ベビーリークの炭火焼。根っこも美味しいよ、と言われたので、ちゃんと根っこも食べましたよ!


コース3品目
d0154118_21272401.jpg

えんどう豆、ソラマメ、ナスタシウムの実などの野菜を、濃厚なチキンソースで合えたもの。野菜はお店の裏庭で今朝採れたものだそうです。 これ、マジで、めちゃうま!!


コース4品目
d0154118_21272355.jpg

豚肉をトロトロに煮込んだものの上にナスタシウムの葉っぱを載せたもの。葉っぱで隠れて見えないのでよく思い出せないんだけど、確か豚肉の下にはナスタシウムで作ったピュレのようなものが添えてあったと思います。ナスタシウムが大活躍ですね!


コース5品目
d0154118_21272327.jpg

Miners Lettuce っていう野菜の下に、柔らかく煮込んだお肉(たしか牛肉だったと思う)が隠れてます。このMiners Lettuce っていう野菜、初めて食べたけど、瑞々しくてとっても美味しい。 葉っぱの真ん中から茎が出て花が咲いてて、めっちゃ可愛い! 私も種を買って育ててみたいです☆


そして、デザートの前のお口直しに出てきたのがこれ

d0154118_21272160.jpg

これ、多分、ホエー(ヨーグルトの上澄み液)だと思います。「不思議の国のアリス」の薬瓶みたいで、楽しい!


そして、ブラッドプラムのソルベ
d0154118_21272015.jpg

パンプキンとセージのシュー生地のお菓子
d0154118_21272011.jpg

と続いて。。。


最後のデザート(コース6品目)は、トマトのアイスクリーム
d0154118_21271964.jpg

トマトといっても、ブラウンシュガーを使った濃厚なトマトジャムみたいな味。ソレルの酸味も効いていて、さっぱりと美味しかったです。


食後には、裏庭で採取したというハニーコームと、お土産用のパンも。。。

d0154118_21271990.jpg


いや~、こちらのお店、お料理も美味しいし、遊び心満載で、めっちゃ気に入っちゃいました!!

ちょっと辺鄙な場所にありますが、足を運ぶ価値がありますよ!! メルボルンの南側のサバーブに住んでいる人なら、そんなに遠くはないし、お勧めです。


O. MY
23 Woods St., Beaconsfield
Melbourne, Vic 3807
Tel. 03 9769 9000




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]