私の住むモーニントン半島はワイナリーがたくさんあることで有名ですが、葡萄だけではなく、他のフルーツを育てている果樹園もたくさんあります。

今、旬を迎えているのが、さくらんぼ☆

d0154118_11232545.jpg

この時期、モーニントン半島の Red Hill 周辺をドライブしてると、"Cherry" と書いた看板があちこちに立っているのが目に付きます。

私がこのチェリーを買ったのは、Red Hill South"M Edwards & Sons" というオーガニック農園。 

d0154118_11233779.jpg
値段は1キロで20ドルと、オーガニックだからかちょっと高めですが、ここのチェリーは、新鮮で甘くて、とっても美味しいですよ!! 


ちなみに、Red Hill 周辺にある農園で売っているチェリーでも、質の良くないチェリーを売っていることもあります。。。 具体的に名前を挙げちゃうと、White Hill Road にある Ripe 'N' Ready っていうところ。 ここは、チェリーピッキングや鱒釣りなんかもできるので、観光客がたくさん車で入っていくのを見かけるんだけど、昔ここでチェリーを買った時に、かなり古そうなチェリーも混ざってて、もう二度とここでは買わない!って思いました。


ま、こういう例外もありますが、基本的に、モーニントン半島の農園で直売している野菜や果物は、とても新鮮で美味しいです。 モーニントン半島を訪れたら、是非、農園に立ち寄って、美味しい果物や野菜をお土産に持って帰ってくださいね!! ちなみに、果樹園は Red Hill の周辺にたくさん集まっていますが、野菜を買いたい場合は、Boneo の周辺に野菜農家がたくさん集まっていますよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]
みなさま、ご無沙汰です。

ブログを辞めてしまった訳ではないのですが、「超」がつくほど多忙な毎日を過ごしておりまして、ブログの更新がままなりません。。。

睡眠時間を削らなくてはならないほど多忙なのに、相変わらず、旅行に行ったり、モーニントン半島の新しいワイナリーやレストランを見つけたり、と、人生を楽しむことも忘れてはおらず、ブログに書きたいことが山積みです。

さて、今、和歌山県紀伊半島の最南端の町「串本」に来ています。 串本に住む母の引越し準備の手伝いです。 

d0154118_07335719.jpeg

こうやって串本の景色を眺めていると、

「こんなに風光明媚な場所なのに、ここに来る時はいつも用事に追われてしまって、観光らしいことが殆ど出来なかったなあ。。。」

と、ちょっぴり残念な気がします。

今回、串本では、母の家ではなくてホテルに泊まっているので、毎日露天風呂に入れるのが嬉しいところ!! これから朝風呂に行って来ま〜す。



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]
エルモロ国定公園を訪れた後は、ニューメキシコ州の州都 サンタフェ (Santa Fe) へ。

サンタフェは、米国らしからぬ、異国情緒溢れた素敵な町。

d0154118_08560231.jpg

詳しくは旅ブログをごらんください。
→ SOWHATの世界旅日記




にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]