昨年パッションフルーツの苗を買ってきて庭に植えたのですが、今年は夏になっても殆ど葉っぱが茂らず「水不足かな、それとも土が悪いのかな」とがっかりしていました。 ところが、秋になってからいきなり元気な葉っぱがワサワサと茂ってきました。 ここ1~2ヶ月降水量が多かったので、やはり水不足だったようです。 

そうこうしているうちに、花が次々と咲き始め、実までつき始めました。最近は気温も下がってきたので、そのうち実が落ちちゃうのかな、と思っていたのですが、ものすごい勢いで日に日に実が大きくなってきています。これから冬に向かっていくメルボルン、果たして収穫できるまで熟してくれるでしょうか。

d0154118_182835.jpg
こんなにエキゾチックな花が咲きます。


もう一つ、夏にはまったく元気がなかったのに、秋になって急に実を付け始めたのがこれ。
d0154118_1824267.jpg

しし唐です。

こんなにたくさん収穫したので、チンジャオロースーを作りました。こちらのスーパーで売ってる緑色のピーマンは、日本では「パプリカ」と呼ばれて売っている赤や黄色のピーマンのように肉厚なんです。ですから、このしし唐のほうが日本のピーマンに近くてチンジャオロースーには合うような気がしました。とっても美味しかったです! 今もまだ花がたくさん咲いてて、また大量に収穫できそうです。
[PR]
d0154118_1415020.jpg

りんごとブリーチーズ(カマンベールのようなチーズ)でピザを焼いてみました。 パーティーのおつまみにしたかったので、こんな風に四角く焼きました。

下焼きしたピザ生地に薄くオリーブオイルを塗って、りんごの薄切りを並べて、その上にところどころブリーチーズの塊をのせてオーブンで焼き、仕上げに蜂蜜を掛けてクルミを散らしました。

ブリーチーズって溶けると濃厚なバターのようになるんですね。それがリンゴに染み込んで、これ、想像以上にかなり美味しかったです。

簡単で、おいしくて、食べやすくって、我が家のパーティーメニューの定番になりそうです。

ちなみに、このピザの下の板は、タスマニアのストローン(Strahan) に旅行に行った時にヒューオンパイン(Huon Pine) の木の板を買って来て、ヤスリで磨いたものなんですよ。 ヒノキのようなとっても良い香りがします。
[PR]
d0154118_19294982.jpg

フランダースの犬…じゃなくて、フリンダースのトマトです。

モーニントン半島のFlindersという町 の近くにある Flinders Farm というところで栽培されているトマトです。 このトマトが、それはそれは甘くて美味しいのです。 Red HillやMain Ridge といったワイナリーやレストランがたくさんある地域のすぐそばなので、この辺りのレストランでもよく使われています。

このトマト、 Fruit & Vegetable Shop (日本で言う八百屋さん)で売っているのを見かけたことがないのですが、なんと Flinders Farm で直接買えるんですよ。
d0154118_19392210.jpg

そう、こんな感じで農場の門の外にスタンドがあって、トマトが置いてあります。

d0154118_19304829.jpg無人スタンドなので、お金は金庫に入れます。

このネット入りのトマト(8個入ってました)が
5ドルでした。


有名なSunny Ridge のいちごショップからも近く、ケープシャンクへ向かう途中にあります。売り切れになってることもあるかもしれませんが、この辺りに遊びに来たときにはぜひこの無人スタンドチェックしてみて下さい。それはそれは、おいしいトマトですから。

あとは、バッファローモッツアレラがあれば…..もうそれだけで何も要らないぐらい幸せですね。残念ながらこの辺りでおいしいバッファローモッツアレラを売っているお店に出会ったことがなかったのですが、近々買えるところがオープンしそうな気配なので、実はちょっとワクワクしてます。

Flinders Farm
2071 Boneo Rd, Flinders VIC 3929
[PR]