夫はじゃがいもが大好きです。朝食はパンですが、夕食の時はパンは食べずにジャガイモです。そのため、おかずがアジア系の時以外は必ずといっていいほど付け合せにジャガイモを使います。

日本に住んでいた頃は、欧米人はご飯の代わりにパンを食べるものだと思っていました。ところが、こちらでは夫のように、炭水化物をパンよりジャガイモで採る人が結構多いんですね。ですから、スーパーに行くとものすごく色々な種類のジャガイモが売っています。

今、家の冷蔵庫に入ってるジャガイモはこの2種類。料理によって使い分けています。
d0154118_19184577.jpg

こうやって、袋にどんな料理に向いているか書いてくれているので便利です。

それにしても、ジャガイモって日本ではあまり食べないので、ジャガイモの付け合せと言ってもなかなかレパートリーが思いつかないわけです。それに、ロースト(オーブンにお肉の塊や野菜やジャガイモを入れて焼く料理)なんかも、どうも私のローストしたジャガイモはイマイチなんですね。

で、テレビの料理番組なんかを見てて気がついたのが、「ジャガイモは一度しっかり茹でてから、粉吹き芋状態にして、それからローストする」っていうこと。きっとオーストラリアでは誰もが知ってる常識なんだろうなーと思いました。

で、今日のジャガイモの付け合せはこれ。 

d0154118_20202774.jpg

昔チャンネル9でGeoff Janszがやっていたクッキングプログラムで見たレシピなので、わが家では「Geoff Jansz ポテト」と呼んでます。

d0154118_2015927.jpg
ジャガイモの皮をむいて、縦半分に切ります。切ったときに、縦に長く山高になるような形のジャガイモを選ぶと仕上がりがきれいです。


d0154118_2042146.jpg
鍋にジャガイモと水をいれて茹でます。

どの位茹でるかというと…… うーん、適当です。 

茹でたら水を切って


d0154118_2072730.jpg
油を塗った天板に並べて、フォークでジャガイモの背に筋を付けていきます。(ここがポイント! こうやって表面をギザギザにすることで、カリッと色よく仕上がるんですね。)


d0154118_20114370.jpg
上からオイルスプレーをかけて(刷毛で塗ってもかまいません)、オーブンで焼いて、出来上がり!

水分が少ないジャガイモを使うと外がカリッと中がホックリ、水分が多いジャガイモを使うと外がカリッと中がクリーミーに仕上がります。



簡単で見た目も良いので、来客時の料理の付け合せにも使えます。でも日本じゃ作らないかな、これ。やっぱりご飯がおいしいよねー。(私はご飯党)

d0154118_2018778.jpg
ちなみに、古くなってシワシワ、フニャフニャになったジャガイモの使い方はこちら ⇒
[PR]
昨日のエントリーで La Petanque のことを書いたら、どうしても La Petanque に行きたくなってランチに出掛けました。 
ところが着いてみると、 臨時休業。。。 あー残念。 

で、結局行き着いたのがここ。 Stillwater at Crittenden

d0154118_1964865.jpg
Crittenden というワイナリーにあるレストランです。敷地内に大きな池があって、写真には写っていませんが右手にはブドウ畑が広がっています。

メインはどれも結構重そうだったので、前菜2品と、サラダとチップス(フレンチフライ)を二人でシェアしました。

d0154118_199975.jpg
洋ナシの薄切りの上にビーフブレザオラ(牛肉の生ハムみたいなもの)をのせたもの。ソースはブルーチーズ、くるみには薄く飴がけがしてありました。


d0154118_1995518.jpg
ポークベリー(豚バラ肉)を柔らかく煮込んでからオーブンでグリルしたもの、ブラックプディング、ハーブのサラダ添え。前菜にしては結構ボリュームありますよね。ブラックプディングは何回かトライしたことがあるのですが、どこがおいしいのかどうも良く分かりません。

d0154118_19275645.jpg
トマトとバッファローモッツアレラのサラダ。真っ赤なトマトが甘くておいし~い。


食事の後、池の周りやブドウ畑の写真を撮ろうと思っていたのに、どんどん雲が広がってきて、食事が終わる頃には土砂降りの雨が降ってきました。ということで、ブドウ畑の写真はなしです。

池の前にはいくつかコテージがあって宿泊もできるようです。キッチン付のモダンなコテージのようですので、モーニントン半島でゆっくりしたい方にはよさそうですね。

Stillwater at Crittenden
25 Harrisons road
Dromana, VIC 3936
Ph: (03) 5981 9555
Open for lunch 7 days from 12pm and dinner Friday and Saturday evenings from 6pm
Cellar door open 7 days a week from 11am to 4pm
[PR]
ブログ初挑戦です。 記念すべき初投稿は何にしようかな、と考えたものの、今まで取った写真で使えるようなものもないし。。。 とりあえずは深く考えず始めることが肝心と、今晩の夕食をアップすることにしました。 
d0154118_19253493.jpg

ラムのロース肉を薄く削ぎ切りにして、レモンの皮の千切り・白ワイン・オリーブオイル・塩・コショウで15分ぐらいマリネしたものをフライパンでソテーしました。 仕上げにレモン汁をかけて青ネギを散らしました。 付け合せは、四角く切って下茹でしたじゃがいもとかぼちゃにカリッと炒めた薄切り玉ねぎと(余りものの)細切れプロシュートを絡めてオーブンでグリルしました。 かなりの手抜き料理なんですが、レモンの酸味が利いてさっぱりとおいしかったです。 こちらオーストラリアではラム肉がスーパーで簡単に手に入ります。

で、料理はさておき --- このお皿ステキでしょ? スペイン製のガラスのお皿です。 私の住むモーニントン半島にあるレストラン La Petanque で使われてるお皿なんです。 La Petanque については、また今度詳しくお伝えしたいと思います。
[PR]