今日ご紹介するのは、モーニントン半島のマクレイ (McCrae) にある Alatonero というレストラン。3ヶ月ほど前にオープンしたばかりのギリシャ料理のお店です。

d0154118_09094964.jpg

コテージ風の建物を改装した、とっても素敵なレストラン。アウトドアのエリアも店内も、白とブルーを基調に統一されていて、リゾート気分いっぱいの、明るいお店です。


ギリシャ料理なので、お料理は皆でシェアするのが基本。 ボリュームのある肉料理や魚料理もあったのですが、夫と2人だったので、メゼ(小皿料理)からいろいろ選んでシェアすることに。

d0154118_09025924.jpg

メゼといっても、ありきたりのものじゃなくて、なかなか手が込んでます。 美味しい!!


メゼをシェアした後は、デザートに、ルクマデス(ギリシャ風ドーナツ)をシェア。

d0154118_09031850.jpg

こちらも、単なるドーナツだけではなく、ターキッシュディライトと胡桃が散らしてあって、楽しい☆



お料理もとても美味しいし、雰囲気やサービスもいいし、このお店、めっちゃ気に入っちゃいました。

帰りにお店の名刺をもらって見てみると。。。 なんと、そこには、Stillwater at Crittenden→こちら)のオーナーシェフの名前が! どうやら、Stillwater at Crittenden のオーナーシェフが新しくオープンしたお店のようです。

ちなみに、こちらのお店の名前の Alatonero というのは、ギリシャ語で「塩水」という意味なんだそう。 Alatonero が塩水で、Stillwaterが真水。 なるほどね、お店の名前のつけ方も素敵です。(Alatonero は海辺にあって、Stillwater at Crittenden は湖に面しているんです。)

Alatonero のあるマクレイ (McCrae) は、ドロマナとローズバッドの中間にある、ちょっと鄙びた雰囲気の小さな町(というか、村といったほうがいいかも。。。) 

レストランから道路を渡れば、こんな綺麗なビーチが広がっています。

d0154118_09033116.jpg

Alatonero
は、夏にぴったりの素敵なレストラン。 オススメです☆


Alatonero
671 Point Nepean Rd, McCrae VIC 3938
Tel. 03 5981 1202


にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]

この夏、またひとつ、お気に入りのワイナリーを見つけました。

モーニントン半島のショーラム (Shoreham) にある Panton Vineyard というワイナリーです。

d0154118_21181199.jpg


大木の茂るお庭を通り抜けていくと。。。

d0154118_21193171.jpg


突然目の前が開けて、葡萄畑が広がります。

d0154118_21194720.jpg

うわ~っ」と、思わず感嘆の声が上がる美しさ!!



こちらのセラードアで、ワインの試飲。

d0154118_21200131.jpg

オーナーの方は、とても感じが良い素敵な女性。可愛らしいお嬢さんと2人でセラードアを切り盛りされている様子。

お庭もとても綺麗に手入れがされているし、各テーブルには切花が飾られていたりして、何もかもが、とっても素敵なの。
d0154118_21210785.jpg


こちらのワイナリーでは、ワインと共に、プラッターを注文することができます。

d0154118_21212604.jpg

とても質の良い食材が使われていて、美味しい!!


食べるものはプラッターのみですので、しっかりとレストランで食事がしたい場合には向きませんが、
「美しい景色を見ながら、まったりと美味しいおつまみと美味しいワインを楽しみたい!」という人には、めっちゃお勧めのワイナリーです。


殆どの席が屋外ですので、お天気の良い日に、是非訪れてみてくださいね!!

d0154118_21214388.jpg
Panton Vineyard
11 Shoreham Road, Shoreham, VIC 3916 (Ashcombe Maze & Lavendar Garden のお隣です)
Tel. 0418 551 066(→ウェブサイトはこちら
営業日:金・土・日祝の 11:00 – 17:00

モーニントン半島のワイナリーは、夏が終わると営業日が変わるところも多いので、行かれる前にウェブサイトでチェックして下さいね。


にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]
私の住むモーニントン半島はワイナリーがたくさんあることで有名ですが、葡萄だけではなく、他のフルーツを育てている果樹園もたくさんあります。

今、旬を迎えているのが、さくらんぼ☆

d0154118_11232545.jpg

この時期、モーニントン半島の Red Hill 周辺をドライブしてると、"Cherry" と書いた看板があちこちに立っているのが目に付きます。

私がこのチェリーを買ったのは、Red Hill South"M Edwards & Sons" というオーガニック農園。 

d0154118_11233779.jpg
値段は1キロで20ドルと、オーガニックだからかちょっと高めですが、ここのチェリーは、新鮮で甘くて、とっても美味しいですよ!! 


ちなみに、Red Hill 周辺にある農園で売っているチェリーでも、質の良くないチェリーを売っていることもあります。。。 具体的に名前を挙げちゃうと、White Hill Road にある Ripe 'N' Ready っていうところ。 ここは、チェリーピッキングや鱒釣りなんかもできるので、観光客がたくさん車で入っていくのを見かけるんだけど、昔ここでチェリーを買った時に、かなり古そうなチェリーも混ざってて、もう二度とここでは買わない!って思いました。


ま、こういう例外もありますが、基本的に、モーニントン半島の農園で直売している野菜や果物は、とても新鮮で美味しいです。 モーニントン半島を訪れたら、是非、農園に立ち寄って、美味しい果物や野菜をお土産に持って帰ってくださいね!! ちなみに、果樹園は Red Hill の周辺にたくさん集まっていますが、野菜を買いたい場合は、Boneo の周辺に野菜農家がたくさん集まっていますよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
[PR]