絶景!天空の村 エズ (コートダジュール)


コート・ダジュールというと海辺のリゾートを思い浮かべがちですが、コートダジュールの海岸線のすぐ背後には高い山々が聳え立っていて、私は、この「海と山のコントラスト」がコート・ダジュールの一番の魅力だなあと思います。

そんなコートダジュールの魅力を思いっきり味わえるのが、ニースとモナコの間にあるエズ (Eze) という小さな村。

エズには、昔モナコに滞在した時に訪れて、とっても楽しかった思い出があります。

以前訪れたことがある場所なので今回はもういいかな?と思っていたのですが、コート・ダジュールに来てニースの背後に聳え立つ美しい山々の景色を見ていたら、やっぱりエズにもう一度行きたくなって。。。

ニースからエズまでは、バスで30分とアクセスも簡単なので、エズを再訪することにしました。


エズの村は、地中海を見下ろす海抜427メートルの高い山の頂上にあります。

d0154118_732303.jpg
(写真は Wikipedia より)


エズ村のバス停 (Eze Village) から歩いて村の中に入っていくと、そこは、細い石畳の坂道や階段が続く、中世から抜け出てきたような村。

d0154118_7333722.jpg


観光客に人気の村だし、ニースから乗ってきたバスも観光客でいっぱいだったはずなんだけど、何故だか村の中はとてもひっそりとしていて、時代に取り残された小さな村に迷い込んだような気分になります。

d0154118_7345231.jpg


村の中にはお店やレストランもあるのですが、お店の大半は芸術家の画廊だし、レストランも派手な看板などはなく、村の雰囲気に溶け込んでいます。

d0154118_7354172.jpg


とっても小さな村なので、あちこち村を歩き回っても、そんなに時間はかかりません。 ニースやモナコからだったら半日もあれば十分行って帰ってこれるぐらいだと思うのですが、エズに来たら、是非是非訪れてみてほしいのが、こちらのレストラン。

d0154118_7361947.jpg

Chateau Eza という、エズ村の中でも、もっとも海抜の高い頂上の近くにあるホテル&レストランです。

ここからの景色が、それはそれは素晴らしい!!!

d0154118_7424876.jpg


高い高い岩山の上から地中海を一望。

d0154118_7435348.jpg


内陸方面を見ると、ニースから来るときにバスで通った橋が見えます。

d0154118_747292.jpg

この橋は、アルフレッドヒッチコックの映画 “泥棒成金” (To Catch a Thief) で、ケリー・グラントとグレース・ケリーがドライブしているシーンに出てきた橋なんですよ。


ランチまで少し時間があったので、まずは、テラスに座って食前酒。。。

この美しい景色を見ていると、つい気が大きくなって、メニューも見ずにキール・ロワイヤルをオーダー。

d0154118_7474762.jpg


「あはは、1杯いくらだろうねー、怖いねー」

なんて言いながら、いい気分。


食前酒のキール・ロワイヤルを飲み終わって、レストランに移り(室内ですがガラス張りなのでテラスと同じ景色が見えます)ランチを頂きます。

まず最初にアミューズとして出てきたのがこちら。
d0154118_7483212.jpg

フォアグラのムースをクレームブリュレのようにカラメライズしたもの。 フォアグラとカラメルは相性のいいコンビネーションですよね。美味しい☆


コース1品目
d0154118_7491311.jpg

野菜がいっぱい入ったスープに、サイドにソーセージのようなものがついてます。
このスープ、透明のスープに見えてますが、底にジェノベーゼのようなソースが入ってるので、混ぜると鮮やかな緑色になります。 美味しかったけど、ちょっと普通かな。 特にサイドのソーセージはなくてもいいんじゃない?って感じ。


コース2品目
d0154118_7495858.jpg

温泉卵とトリュフ。
これはめちゃウマ! トリュフと卵の組み合わせって合いますよね!


コース3品目
d0154118_754314.jpg

柔らかい仔牛肉と4種の穀物サラダ。 穀物サラダに細かく刻んだレモンピールが入っているのがとても美味しかったです。 やっぱり南仏だからか、フランス料理にしてはソースなども重くなくて、美味しい。


そして、デザート
d0154118_754425.jpg

レモンのソルベと、プラリネのデザート。 美味しかったけど、特に感動するほどではなかったかな。。。


こちらのコースで、62ユーロ。(ちなみに1品少ない52ユーロのコースというのもあります。)

こちらのレストランでは前回エズを訪れた時にも食事をしたのですが、前回より値段は上がってるけど、料理の質は落ちたなあ~というのが、正直な感想。

決して不味くはないし、美味しいんですけど、トリュフ&温泉卵の1品以外は、残念ながら感動するほどじゃない。。。 今回のコースは、シーフードのお料理がまったくなかったというのも非常に残念。 1品目のソーセージの代わりにシーフードだったら良かったのに。。。と思います。

ちなみに、こちらのレストランは、ミシュランの1つ星を獲得しています。


さて、気になっていた食前酒のキール・ロワイヤルの値段ですが。。。

なんと、1杯24ユーロでした !!! (約3500円)

いや~、怖いですね~。

食事と共に飲んだワインの値段もかなり高めだったので、この日はかなり散財しちゃいましたが、でも、やっぱりこの景色を見ながらの食事は(キールロワイヤルと共に)忘れられない楽しい思い出となりました。


コートダジュールには、このエズ村のような天空の村がいくつもあるようですが、エズ村はニースやモナコからもバスで簡単に行くことができるのでお勧めです☆

ちなみに、Chateau Eza で食事をしない場合は、エズ村の頂上にある熱帯植物園 (入園料6ユーロ) からも素晴らしい景色を見ることができますよ。



<エズ村へのアクセス>
ニースから: 82番 (もしくは112番) のバスで約30分 (→ 時刻表はこちら
モナコから: 112番 のバスで約15分 (→ 時刻表はこちら



  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by sowhat99 | 2014-06-11 08:05 | 旅行 [フランス] | Comments(0)