ブルターニュの素敵な町 ディナン


サンマロ滞在4日目は、サンマロの南にあるディナン (Dinan) という町へ。

ディナンは、ランス川 (La Rance) 沿いの丘の上に立つ中世の街並みが残る町。 
サンマロからは、Ti Bus という会社の路線バスで約50分。(→ 時刻表はこちら

サンマロからディナンまでは、電車を使っても行くことができるのですが、途中乗り換えが必要で乗り継ぎ時間があまりよくないことと、鉄道駅よりもバスほうが町の中心にアクセスしやすいので、バスのほうがお勧めです。(それに、なんたって、バスは安い!! 片道2ユーロですから。)

バスや電車の他には、サンマロからディナンまで船でランス川をクルーズしていくこともできます。 片道船を使ってもいいかな、とも思っていたのですが、船だとやはり結構時間がかかるし、この日はお天気もいまひとつだったので、結局往復ともバスを利用しました。

サンマロからのバスは、途中、可愛らしい小さな村をいくつか経由した後、ランス川の東岸から橋を渡ってディナンの町へと入っていくのですが、この橋からランス川を見下ろす景色がこれまた絶景!! (バスの中からだったので、写真がなくて残念。。。)

このディナン行きのバスの終点はディナンの鉄道駅近くのバスターミナルなのですが、ディナンの町の散策には、終点まで行かずに、途中のデュクロス広場(Place Duclos)という大きな広場で下車すると便利です。

バス停のあるデュクロス広場からほんの少し歩くと、そこはディナンの旧市街。

d0154118_035582.jpg


フランス北部は、第二次世界大戦の時に激しい戦場となった場所も多いのですが、ディナンは戦火を逃れ、中世の古い木組みの街並みが今でも残っているんです。

d0154118_042536.jpg


なんだか、おとぎの国みたいな不思議な形をした建物もあります☆

d0154118_045440.jpg
d0154118_0165810.jpg


ディナンの町で、私が特に気に入ったのが、ジェルジュアル通り(Rue du Jerzual) という石畳の坂道。

d0154118_0175740.jpg


坂道をず~っと歩いて降りていって、城壁の外へ出て、更にず~っと降りていくと、ランス川まで辿り着きます。

d0154118_0182324.jpg


この辺りまで来ると、観光客も少なく、とっても静か。

d0154118_0184524.jpg


小鳥の囀りが聞こえてきたりして、たらたらと歩くのがとても気持ちがいい☆

ま、坂道を下ったからには、帰りは坂道を登らなきゃいけないので、ちょっとしんどいですが。

d0154118_0191339.jpg


後から知ったのですが、途中の城砦の門からは城壁にも登ることができて、ランス川を見下ろす絶景ポイントもあったらしいのですが、この時は地図も持たずにぶらぶら歩いていたので、知らずに通り過ぎてしまいました。。。 残念。


さて、ジェルジュアル通りを散策した後は、そろそろランチでもとろうかということに。

ディナンにはレストランについての情報を調べずに来ていたので、我々の直感を頼りにランチをとるレストランを探し始めたのですが、観光客向けっぽいレストランやクレープ屋さんばかり目に入ってきて、どうもピンとくるレストランが見つからない。。。

う~ん。。。と思いながら、仕方なくその辺のレストランで妥協しようと思ったところで、ふと目に入ってきたのがこちらのお店。

d0154118_0195278.jpg
Mr. Robert
11 Place des Cordeliers, Dinan

どうやら夫もピンときたらしく、二人同時に「ここ良さげじゃない?」と意見が一致して、こちらで食事をすることに。

前菜2品とメイン1品を頼んで、夫と二人でシェア。

d0154118_0201493.jpg
左:アミューズのパンプキンスープ  右:前菜のフォアグラ

d0154118_0203154.jpg
左:前菜のアスパラガス  右:メインの鴨のコンフィ

フランスを旅してちょっと意外だったのが、1品を2人でシェアしても全然変な顔されないこと。 特にお肉系のメインは一人一皿頼むと多すぎることが多いので、シェアしても嫌な顔されないのは嬉しいですね。 ムニュと呼ばれるセットメニューを頼まない時は、大体シェアしちゃいます。

サーブしてくれた素敵なお姉さまは、英語が流暢だな~と思ったら、お母様がシドニー出身というイギリス人でした。 こちらのお店、お料理も美味しかったし、お店の雰囲気も良くて、とっても気に入りました。


ランチの後、旧市街の中心にある時計台に登ると周りの景色が見渡せるということなので、行ってみると、時計台へと登る入り口が閉まっていて、残念ながら登ることができませんでした。(シエスタ??)
d0154118_021841.jpg


城壁と時計台に登りそびれてしまったのが残念でしたが、ディナンは中世の街並みが残るとっても素敵な町でした。



  にほんブログ村 旅行ブログへ
[PR]
by sowhat99 | 2014-06-04 23:59 | 旅行 [フランス] | Comments(3)
Commented at 2014-12-03 15:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koko at 2014-12-03 18:55 x
初めまして。kokoと申します。
今秋、初めてのフランス旅行をしたのですが、その際ディナンという小さな町を知りました。
この次の旅行ではディナンへというのが目標で、色々と調べているのですが、フランスの地方の交通って不便なのですね。
そんな時sowhat99さんがこちらで紹介して下さったバスの時刻表はとても参考になりました。
また美しい写真の数々でディナンへの憧れが募ってしまいます。
そしてディナン訪問の際はお勧めレストランにも行ってみたいです。
ありがとうございました。
またお邪魔させてくださいね。
Commented by sowhat99 at 2014-12-04 20:25
kokoさん、初めまして! 私のブログに辿り着いていただけて光栄です☆
ディナンはとっても素敵な町でした。
そうそう、フランスの田舎町は公共交通機関での移動が不便なところが多いですよね。。。
サンマロ→ディナンはバスも便利でしたが、ボートもきっと景色が素晴らしいと思います。
またブログに遊びに来てくださいね☆